12月5日 25時、小田原にて

日記・雑記

おはようございます。

 

 

本日は小田原にて仕事です。

 

25時あたりはバリバリ作業してたかも?

 

意外に大きいんですね。小田原駅。

でも、夜は眠る街って感じでした。

夜の人通りは、綱島より少ないかも。

 

26時頃、先輩と一緒に晩ごはんを食べる事に。ん?晩ごはん?

 

深夜営業してるお店と、安定感から松屋に行くことになりました。

 

 

松屋に入ったら高齢のおばあちゃんがワンオペ。かわいそう。

先輩と同じの”うまとろ”豚たま牛めしを食べる事に。ただ、僕は豚汁セットにした!

 

おいしいかも?ん?よくわからん。

でも、不味くはないかもー!

 

 

飯を食ったら、一服ってのが当たり前だ。

 

おしゃれな通りに喫煙所?灰皿があったからそこで一服だ。

名前もそのまま、おしゃれ横丁って言うみたいwwwwwwwwwwwwwwwww 

深夜2,3時ぐらいまではキャバのキャッチがおったな。

 

 

んで、仕事に戻り~の。

 

やることなくなったから、帰ることにした。

 

せっかく?小田原に来たんだから、小田原城に登ってみるか?とか思ったけど、徹夜明けの身体と、意外に雨も降ってたし、そこまでの元気はないよ~って事で小田原城は諦め。

お土産でも買って帰るか~って思ったけど、お土産屋どこも開いてないし?駅のお土産屋見ても、横浜駅でも買えそうだなあって思うラインナップだったからヤメた。

 

んでも、せっかく来たんだからなあって事で、温泉でも入って帰るか~って思い、温泉へ。

小田原お堀端 万葉の湯【公式】- 万葉倶楽部グループ
小田原お堀端 万葉の湯 美しい山々と幸豊かな海に恵まれた小田原の駅前に立地する24時間営業・年中無休の日帰り温泉施設です。湯河原から上質の天然温泉を毎日運び、高級旅館のような空間で極上の湯、極上の味、極上のやすらぎをお楽しみいただけます。

 

並以上の設備はあると思う。

ただ、なんというか、湯処の配置?内容?大きさ?種類?が、場末のスパ銭に類似してる。

 

そもそもあんまり広くはない。

シャワーの水圧が弱い。弱いwwwwwwwwwwwwwwwww弱すぎるwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 

特に面白みのない露天風呂。

 

身体をクールダウンする場所の少なさ。

 

都内の限られた土地であれば、そこそこ繁盛しそう。

だけど、小田原!つってこのレベルならちょっと満足できないかもしれない。

 

 

今度は、小田原城行ってみたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました